トマトソースのハンバーグ

取り置きでお弁当のおかずにもちょうどいいハンバーグ。
ハンバーグは週に一度くらいは我が家の晩御飯に登場していますが、具材やソース、形にに変化をつけてアレンジします。

トマトソースのハンバーグ

この日は、トマトソースのハンバーグ。
トマトたっぷりの野菜ソースにチーズをのせてオーブントースターで焼いたもの。

食卓で取り分けて、ちょっと豪華なあつあつスタイルです。

《 ハンバーグ 材料》
ひき肉(合い挽きでも豚でも鶏でも)
玉ねぎ(みじんぎり)
しめじ(みじんぎり)
豆腐

パン粉
塩コショー

《ソース 材料》
バターひとかけ
玉ねぎ(みじんぎり)
トマト(ホールトマトやカットトマトなど)
ウインナー(適当にカット)
ブイヨン(洋風だし)
塩コショー
粉チーズ

《仕上げに》
とろけるチーズとかパセリとか

《ハンバーグを作ります 》
材料をすべて混ぜて捏ねます。
適当な形、サイズに丸めて焼きます。
焼けたら取り出しておきます。

《ソースを作ります》
ハンバーグを焼いた後のフライパンにバターひとかけ。
玉ねぎを炒めます。

トマト、ウインナー、ブイヨン、塩コショーで軽く味付け。
味付けはチーズを使うのでしょっぱくなりすぎないようにしています。

最後に粉チーズを適量混ぜて完成です。


ウインナーはおだしの代わり。
お肉のコクや旨味が出るので入れると美味しいです。
ごろっと大きいままでもいいし、カットしてもいいです。
バターで炒めた玉ねぎ粉チーズで旨味甘みをプラス。
トマト多めのソースは酸味が強くなりがち。
どうしても酸味が強いなぁ・・・ってときは、ケチャップを加えるとぐっとマイルドになります。

《仕上げます》
焼ける準備が整いました。
あとはチーズをのせて焼けば完成です。

我が家のハンバーグは基本的に豆腐入り。
お弁当でも硬くならず、柔らかくいただけます。

さて、焼き上がり😊

トマトソースのハンバーグ

ホーローのバットで全部一気に焼いてます。
食卓にドカ!っと。

実際晩ごはんの際には、オーブントースターで焼くだけの状態にしているので、気楽なもんです。

我が家では、作り置きというより、仕込み調理がほとんど。
できるだけ楽して、温かく美味しく頂けるのがベスト。

あとは焼くだけ。
あとは炒めるだけ。
あとは盛り付けるだけ。
そんな感じで作っております。